サザエさんえほん

f0009984_13115392.jpg

f0009984_13115347.jpg

f0009984_13115374.jpg

f0009984_13115337.jpg

f0009984_13115346.jpg

約40年振りに復刊した『サザエさんえほん』。当時は累計77万部も発行されたそう。すごい。

1月から3冊ずつ出て3月で全9巻。
サザエさん好きとしては本屋さんで立ち読みだけでは我慢が出来ず、絵のタッチが一番好きだった第5巻目の『タラちゃんとおやつ』を選びました。

自筆の原画から復刻した絵本の絵は、色えんぴつでていねいに塗っているのがよくわかる。とくに5巻は手描きのやわらかさがよく出ている。

昔よくあった童謡絵本みたいな体裁で価格も800円を切るというのがよい。全巻購入するともれなく『サザエさんぬりえ』のプレゼントがあるそうです。

弥次喜多ものの漫画もあるくらいで、落語や歌舞伎に造詣も深い長谷川町子さんのことばは遊びやユーモアがある。

『タラちゃんとおやつ』の絵本から。

“あしをぴんこぴんこさせてたべはじめました”

“おや!いらないの さいですか では いただきまーす”

“みんな あははのは と わらいましたとさ”

読んでると、ぷぷっと笑ってしまう。

[PR]
by minako-info | 2015-03-06 13:11 | from mina

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧