mina*info minainfo.exblog.jp

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

温まる

f0009984_22224827.jpg

湯気すごい‥

寒くなってから咳が抜けず持病が出ていて、今晩はからだを温めようと豚汁にしました。

豚肉と厚揚げ豆腐以外は、母から届いたもので作る。ありがたい。

大根・じゃがいも・にんじん・長ねぎ・厚揚げ・豚肉たっぷりのスープに津軽味噌で味を整える。

野菜とともに届いた新米も炊いて、豚汁おかわり3杯。じゃがいもや野菜がとけあって、ほんとうにおいしい。

からだが芯から温まって血がみなぎるのがわかる。
[PR]
by minako-info | 2009-10-31 22:22 | from mina

じゃが犬

f0009984_2261180.jpg

豚汁作ってます。じゃがいもが、犬の顔っぽかった。
[PR]
by minako-info | 2009-10-31 22:06 | from mina

えりまき

f0009984_17575647.jpg

f0009984_17575619.jpg

「ERIMAKEE」表参道店のえりまき。

誕生日プレゼントを思いがけずいただきました。うれしい。

ふだんのおしゃれに活躍しそうな豊富な品揃えに目移り。たくさんの女性のお客さんでにぎわっていました。

えりまき(ストール)の他に、帽子とアクセサリーも扱っていました。来年5月までの期間限定のお店だそう。高級ブティックが立ち並ぶ青山にある「ERIMAKEE」の商品の値段は、すべて999円。しっかりした素材でおしゃれ。

真剣に選んだ2枚は桃色と小さなスケルトンがプリントされた紺色のえりまき。いっぱい巻くぞ~!

ありがとうございました。

[PR]
by minako-info | 2009-10-31 17:57 | from mina

ハッピーハロウィン

f0009984_2357893.jpg

きょうはいろんな人からお菓子をもらう日でした。

北海道の六花亭のお菓子のお土産を皮切りに“ハッピーハロウィン!”とカボチャの手作りパイをもらいました。それから細長い小さなチーズケーキと“ガムなのにスイーツ♪”のCMでおなじみのスイーツガムを一箱もらいました。うれしかった。
[PR]
by minako-info | 2009-10-30 23:57 | from mina

六花亭 霜だたみ

f0009984_2145362.jpg

北海道のおみやげ。

カプチーノクリーム入りのサクサクミルフィーユ、おいしかった。

六花亭のお菓子は外れがないですね。レーズンサンドは大好物。
[PR]
by minako-info | 2009-10-30 21:04 | from mina

リズムのあるお話し

f0009984_1831282.jpg

リズムのあるお話しの絵本、読んでて楽しい。

ジャリおじさんは、おおたけしんろうさんが作った絵本。1993年に出版された。

ことばにリズムとユーモアがあるジャリおじさんは、絵はもちろん大竹伸朗ワールド炸裂で、あやしさもあり面白い。

もう持っているのですが、よみきかせ用に買いました。さっき近くの古本屋さんで絵本フェアをやっていて破格で見つけた。

童話作家の浜田廣介さん「やっきもっきそっきのき」もあった。かみさまがおしえてくれた木のなまえが、ラップみたいで面白い。練習してみよう。

きょうは誕生日でお休み。いつものように朝起きて洗濯とそうじをしました。ごはんを作って食べたら、おなかいっぱいで日頃の疲れも出てひたすら眠る。

起きて近所に買いもの。ケーキ屋さんで好きなケーキを選んで、古本屋さんで見つけた絵本と八百屋さんのおじさんがすすめてくれた柿とぶどうが誕生日プレゼントです。

最近の誕生日は、母さんやいろんな人を思い出す日になりました。

生まれたときのことは覚えていないけど、何となくよろこびや温かいものに包まれていた感覚は残っている気がする。

一年を何とか生きれました。ありがとう。

さっ、ささやかなごちそう作るぞ!
[PR]
by minako-info | 2009-10-29 18:31 | from mina
f0009984_17484.jpg

f0009984_17471.jpg

モーリス・センダックの名作絵本「かいじゅうたちのいるところ」を、スパイク・ジョーンズ監督が実写版で映画にした。いまいちばん観たい。

素晴らしいミュージックビデオをたくさん生み出したスパイク・ジョーンズ監督のことだから映画はもちろん、音楽もかっこいいはず。
[PR]
by minako-info | 2009-10-26 01:07 | from mina
父が東京で大学生だった頃。毎日のように通う喫茶店があった。好きなジャズが流れる喫茶店で、美大に通う弘前の高校時代からの親友と過ごしていた。

そこはお兄さんのお店だったか、ご両親のお店だったか忘れてしまったが、女優の南田洋子さんのご家族が営むお店だった。

ときどきやって来てカウンター席に座る南田さんは綺麗だったと父が言った。マスターとジャズの話しで盛り上がっていた若者と気さくにあいさつを交わしてくれたらしい。

そんな話しを一切しない父から昔に聞いた話しを、南田さんの訃報を知り思い出しました。

大学生の父は、7歳ほど年上の南田さんにドキドキしていたかもしれない‥。

ジャズの流れる喫茶店のカウンター席にボブヘアの南田洋子さんが座っているだけで絵になっただろう。

父の想い出だけど、この話しが好きだ。南田さんの出演した映画は、川島雄三監督の「幕末太陽伝」がいちばん好きでした。

ご冥福を心からお祈り申しあげます。
[PR]
by minako-info | 2009-10-25 20:32 | from mina

ねぎとおあげのうどん

f0009984_14402598.jpg

f0009984_14402564.jpg

のどが痛くて風邪ぽいのと、東京は花粉も出ているようで鼻水とくしゃみでグシュグシュ‥。

おあげと実家のねぎを2~3本をクタクタになるまで煮たうどんを食べて、薬を飲んでゆっくり休んでます。ねぎたっぷりのうどんは風邪薬っぽい。効いて。
[PR]
by minako-info | 2009-10-25 14:40 | from mina

ねばっとめかぶおにぎり

f0009984_22241190.jpg

こちらもampm。

お弁当を作れなかった日は、コンビニめし。

九穀米にめかぶがたっぷり。中の具は、ししゃもの卵入りこんぶとわかめの佃煮が入ってます。おいしい。
[PR]
by minako-info | 2009-10-24 22:24 | from mina