<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

夜中のシチュー

f0009984_23583184.jpg

4年に1度の閏年。

きょうの東京は大雪。寒い‥

夜中にキャベツや野菜をたくさん入れて豆乳シチュー作りました。

温まって寝ます。

おやすみなさい。
[PR]
by minako-info | 2012-02-29 23:58 | from mina

温まる

f0009984_717594.jpg

また真冬の寒さ‥

きのうはからだが冷えきって駅前の中華料理屋さんで塩ラーメン食べてからアパート帰りました。

ラーメンってホッとする。
[PR]
by minako-info | 2012-02-28 07:17 | from mina

エビフライ定食

f0009984_7162754.jpg

先日のこと。

こどもたちがたべものがたくさん描いてある絵本を見ながらエビフライ好きっ!エビフライ好き~!!と対抗して熱く言いあっていた。

夕飯の準備する元気が残っていない日にアパートの近くの食堂に寄る。

エビフライ、揚げたてうま~~い!!

タルタルソースや練りからしもたっぷりついていましたが、レモン絞っただけが一番好きでした。

ちょうどよい塩気。

こどもたちの楽しい会話が頭に残り珍しくエビフライ定食をたのみました。

揚げものたいへんなのに作ってあげるお母さんたちエラいなぁ。
[PR]
by minako-info | 2012-02-28 07:16 | from mina

雪の五稜郭

f0009984_403214.jpg

うれしい写メが届く。

函館山から観た五稜郭や函館の街の雪景色。

澄んだ空気が写真から伝わる。

深呼吸しました。
[PR]
by minako-info | 2012-02-27 04:00 | from mina

髪飾り

f0009984_3501015.jpg

渋谷の雑貨屋さんで見つけた髪飾り。

金糸が入ったものが好き。
[PR]
by minako-info | 2012-02-27 03:50 | from mina

もうすぐ春

f0009984_3503236.jpg

f0009984_3503214.jpg

f0009984_3503227.jpg

春を感じるものに目がいきます。

東京は梅が咲いて、桜もふっくらつぼみになってきました。

上から300円ショップで見つけたお花のスリッパ。

今年も発売日を待っていた『ボディショップ』の桜の香り。

初いちごは佐賀のもの。甘酸っぱくておいしかった。
[PR]
by minako-info | 2012-02-27 03:50 | from mina

いちごの生八ツ橋

f0009984_711574.jpg

京都のおみやげ。

春の色きれい。

いちご餡が上品でほんとうにおいしかったです。

ごちそうさまでした。

本家西尾八ツ橋は創業1689年。京都は老舗が多いですね。
[PR]
by minako-info | 2012-02-24 07:01 | from mina

アキ・カウリスマキ映画の恋人たち

f0009984_21343297.jpg

フィンランド流行りなのかな?

そういえばアキ・カウリスマキ監督もフィンランドの人でした。

図書館で借りてきた大好きなアキ・カウリスマキ監督のインタビュー&解説本。

東京の映画館で新作を観るのが楽しみな監督のひとりでした。

不器用な男女の恋愛がほんとうに愛おしい。

突飛で素朴でダサくてイカしてる。

登場人物たちは貧しいけれど品がある。みんな他人に優しい。

いまアキ・カウリスマキ監督の映画を見直したい。

じわっと泣いて、たくさん笑って見終わったあとほっこりとした気持ちになる映画の登場人物や景色が観たい。

この監督の映画音楽もしびれます。

渋谷で観た「浮き雲」。

偶然となりの席に尊敬する脚本家の山田太一さんが座られた。つばを飲むのも緊張して観たこと。なつかしくまぶしい思い出です。

やっぱりフィンランド行ってみたい。

[PR]
by minako-info | 2012-02-20 21:34 | from mina

マリメッコ

f0009984_20241545.jpg

f0009984_20241517.jpg

f0009984_20241553.jpg

f0009984_20241528.jpg

f0009984_2024154.jpg

ムーミンとマリメッコが生まれた国、フィンランド。

北欧に惹かれるのは、生まれ育ったこどもの頃の雪国を見たようななつかしい気持ちになるから。

色とりどりでキュートでキッチュなマリメッコのテキスタイル。

絵本を見ているようにワクワクする。

今年で60周年を迎えるマリメッコの歴史を知ると勇気づけられる。

なぜ作るのか、なぜ表現したいのか、なぜ生きるのか‥フィンランドの暮らしになじんだマリメッコを見ながら感じ入る。

草創期を支えマリメッコのデザイナーたちを今でも刺激し続ける日本人デザイナーたちの活躍があったことも知ることが出来た。

創立の頃から毎朝マリメッコ社の社員たちがお粥の朝食を食べる習慣が続いているという社員食堂は、日本人建築家ご夫婦の設計だそう。和やかな素敵な食堂。

最近カバンにしのばせている大好きなマリメッコの本。

いつかフィンランドに行ってみたいなぁ‥

スナフキンやニョロニョロいないかな?
[PR]
by minako-info | 2012-02-20 20:24 | from mina

炒り豆ごはん

f0009984_20231519.jpg

節分の残り豆でごはんを炊きました。

お酒とすこしお塩入れただけ。

香ばしい炒り豆がもっちもち。

炊きたて2杯食べてしまいました。

おにぎりはあしたのお弁当。

福は内になってね。
[PR]
by minako-info | 2012-02-20 20:23 | from mina

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧