雪だるま

f0009984_22331357.jpg

おやつに食べたミスドのドーナツ。雪だるまのあたまはピーナッツクリーム、からだはエンゼルクリームでした。きょうは青森や日本海側の地方はだいぶ雪が降ったよう。雪国は長い雪の日々がはじまります。暮らしている人たちがたいへんな雪にならないようにと毎年ニュースを見ながら思います。

[PR]
# by minako-info | 2017-12-06 22:33 | from mina

がまくんとかえるくん

f0009984_22182015.jpg

ある日のこと。数年前に甥にがまくんとかえるくんの便せんで書いた手紙が、見つからないおもちゃを探していたらぐうぜんおもちゃ箱から出てきた。甥は見つけて、あっ!がまくんとかえるくん!とうれしそうに言った。知ってる?と聞くと、国語の教科書を持ってきて見せてくれる。がまくんとかえるくんの絵本が大好きなこと、どの話しも面白くてすごくいいんだ..と話すと読みたいという。すっかりそのやりとりを忘れていて、思い出して慌てて自分のお古の絵本だけど好きな話しが多く入っている絵本を選んで送った。またライブでもやりたいなぁ。がまくんとかえるくんの絵本だけでやっても面白そう。こんど甥と会ったら、どの話しが好きだったか聞いてみたい!甥は宿題で国語の本読みがよくあって、音読を聞いているのがすごく好き。こどもの頃はわたしも絵本を声に出して読むのが好きだった。小学生になると音楽の教科書を見て歌を歌い、国語の新しい教科書を春にもらったらずっと先の先まで音読していた。声に出すうちに、ひとりで部屋で楽しくなっていた。考えてみると飽きもせずに何十年経っても同じようなことしているなぁ..と思います。

[PR]
# by minako-info | 2017-12-06 22:18 | from mina

洋梨の匂い

f0009984_15501519.jpg

おやつに食べたル レクチエ。岩手の梨でした。皮を剥いたときのよい匂い。実家の庭にあった洋梨の木の実と同じ匂いだった。長男である父が誕生したお祝いに祖祖父が植えた梨の木。ル レクチエの倍もあるような洋梨。木はもう無い。皮を剥くのがめんどうで孫たちが食べないから、祖父は梨の砂糖煮を鍋いっぱいに作っていた。そうすると食べたりしたなぁ..とこどもの頃の記憶がよみがえる。岩手産のル レクチエ、おいしかった。

[PR]
# by minako-info | 2017-12-02 15:50 | from mina

くまパン

f0009984_20465487.jpg

おやつに食べたくまパン。前に住んでいた家の近くにあったパン屋さんもくまパンがときどきあった。お子さんの絵を再現したくまパンは幼いくまの顔をしていた。帰り道にあるパン屋さんのくまパンはちょっと大人っぽい。中にチョコカスタードが入っていました。パン、噛みごたえがあっておいしかった。

[PR]
# by minako-info | 2017-11-30 20:46 | from mina

ザ・ピアノエラ 2017

f0009984_15243.jpg

f0009984_152484.jpg

f0009984_152421.jpg

日曜日。世界から稀有な才能のピアニスト達が集まったコンサートを思いがけず観ました。さまざまなピアノの表現、表情のちがいに新鮮な感動がありました。

2日間あったフェスティバルの1日目は、キース・ジャレットと双璧をなす、北欧の巨匠。ボボ・ステンソン・トリオ。/現代ポルトガル音楽を代表する音楽家のひとり。マリオ・ラジーニャ。/ブエノスアイレス生まれのピアニスト、作編曲家。ディエゴ・スキッシ with 北村聡。

わたしが観たのは2日目。ひとり目は、ドイツのデュッセルドルフを拠点に活動するピアニスト。ハウシュカ。/新世代ポーランド・ジャズ最高のピアニスト。スワヴェク・ヤスクウケ。/細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」、スタジオジブリを描いた「夢と狂気の王国」の音楽を手掛け、長く親しんでいるピアノを用いた音楽、世界を旅しながら撮影した“動く動画”と評される映像、両方を手掛けるアーティスト。高木正勝。

その中でいちばん好みだったのは、スワヴェク・ヤスクウケ。ピアノとピアニストに優しい灯りがある以外は暗やみ。観ているときになぜだか“ミニマリスト”ということばが浮かぶ。ピアノの弾きかたを可愛いと表現してよいのかわからないけど、可愛いかった。独特でもあった。どの曲もメロディが耳に残り、口ぶえを一緒に吹きたくなるような感じ。耳を澄まして遠くの音を聞くようにピアノを聴いた。不思議な初めての聴きかたでした。曲の終わりかたも、たどたどしい日本語のあいさつもぜんぶチャーミングでした。

絵本のような小さな物語が演奏から現れてくるようなピアノを弾く、スワヴェク・ヤスクウケ。帰り道、名前を何度も口に出して覚えた。

[PR]
# by minako-info | 2017-11-30 00:38 | from mina

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧