mina*info minainfo.exblog.jp

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2017年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

春よ来い

f0009984_1433278.jpg

f0009984_143322.jpg

和三盆がしみじみと好きです。やさしい甘さが口に広がるとき、ああ、おいしい!と思う。ときどき自分のごほうびに選ぶ和菓子屋さんの和三盆は、季節感があふれていて楽しい。おまんじゅう1個だけを買って、和三盆は眺めるだけのことが多いのですが、クリスマスの和三盆も見ていてうきうきした。秋に並んでいたきのこやくりや柿やリスの和三盆の可愛さにしびれた。お月見のうさぎのときも可愛かった。戌年の和三盆。迎える年がよき年になりますように。✨

[PR]
by minako-info | 2017-12-26 00:34 | from mina

水玉くるみボタン

f0009984_2335084.jpg

f0009984_2335065.jpg

f0009984_2335042.jpg

いつ頃だったか、美術学校のときの友だちに水玉の洋服や雑貨を見かけるとわたしを思い出すと言われて驚いたことがあった。どうやら水玉のワンピースを着ているイメージがあったみたい。水玉の洋服を着ていた自覚がなかったけど、くるみボタンを作るのにハギレを探していたら水玉柄が多かった。いまは好きだと自覚しています。その友だちは八百屋さんで赤いりんごを見かけるとわたしを思い出してくれるみたい。当時は近くに住んでいて、いつも一人じゃ食べきれない青森りんごを会うたびにおすそ分けしていた気がする。思い出してもらえるって、うれしい。なかなか会えない友だちが元気でいてくれますように。

[PR]
by minako-info | 2017-12-23 23:35 | from mina

花とりんご

f0009984_23292242.jpg

フェルト人形の洋服に使ったハギレ布でくるみボタン。友だちがくれた金ボタンやパールビーズや、手芸に使っているレースやリボンをつけて髪飾りやヘアゴムを作るつもりです。

[PR]
by minako-info | 2017-12-23 23:29 | from mina

KODAMA AND THE DUB STATION BAND

f0009984_12415640.jpg

今年最後に観たライブは、こだま和文さん率いるKODAMA AND THE DUB STATION BAND 。この日も、バンドの演奏かっこよかった。こだまさんのトランペット、沁みた。

[PR]
by minako-info | 2017-12-23 12:41 | from mina

粉雪

f0009984_1484130.jpg

夕方、駅ビルに新しく入ったシフォンケーキ屋さんの前に行列のお客さんがいました。ガラスケースのケーキはサンタクロースやクリスマス一色。素通りして用事を済ませ、帰りにドア越しにお店をのぞくとお客さんが誰もいなくなっていた。晩ごはんのあと、ひと足早いクリスマスケーキを食べました。粉雪みたいな粉糖がかかったシフォンケーキの中は、果実が残る甘さひかえめの苺ジャムとカスタードクリームが入っていました。

[PR]
by minako-info | 2017-12-23 00:08 | from mina

ゆず湯

f0009984_2324401.jpg

冬至。無病とはいかないけれど息災で過ごせますように。ゆず湯でゆっくり温まりました。

[PR]
by minako-info | 2017-12-22 23:24 | from mina

パンダくるみボタン

f0009984_2391222.jpg

しばらく大好きな手芸を我慢していたので、わずかな時間に出来る小さいものから作って気晴らししています。絵を描いたり手芸をして何か作っている時間は、無心になれてうれしい💖✨楽しい。新しい年は作る年にしたい。パンダのくるみボタンは、ちいさな女の子たちにヘアゴムにしてプレゼントするつもりです。

[PR]
by minako-info | 2017-12-21 23:38 | from mina

素話

先日、素話を披露する機会がありました。どきどきしたけど、すごく楽しかった。すばなしは、道具などを使わず話す素朴なお話しのこと。話していて自分のことばで遊ぶ感覚があった。民話や童話や絵本や詩はもちろん、もっとこれからは素話をやっていきたいなぁ..と思いました。

その日、家にあった本に素話についての文章があって読む。医学的なことも含めて書いてありますが、考えていることが重なる部分もありました。

“素話は、昔話が伝承されるもっとも素朴な形でした。現代では映像文化が発達し、テレビなどにより画面が次から次へと変化する流動刺激で伝わります。しかし、能動的に働きかけなくてもよい状況では、脳の前頭葉が活性化されにくくなり、思考力、創造力などが鈍くなる可能性もあります。人とまなざしを合わせ、相手の表情を読み取り、気持ちを込めた言葉を伝え合うという、ダイレクトなコミュニケーションを通し、子ども達の語彙力は豊かになるのです。素話は道具を使わないので、震災などさまざまな状況下でも、子ども達を楽しませることのできる貴重な児童文化財です。”

むずかしいことは抜きで、自分もだけど、誰かの日々の悩みや苦しみや憂さがひとときでも軽くなるような、楽しくなるようなことがすこしでもできたらいいなと思います。素話、じっくりやっていこう。

[PR]
by minako-info | 2017-12-16 00:03 | from mina

希望のかなた

f0009984_044689.jpg

またひとつ大好きな映画が出来ました。ほぼ30年近く、映画を撮ったらかならず観ると決めているアキ・カウリスマキ監督の新作映画。グサッときました。この世でいま起きていることだと思うと悔し涙が出た。憤りを感じた。ユーモアはあいかわらずの満点。クスクスといっぱい笑った。音楽もアキ・カウリスマキ節でしびれた。最後につーーって涙が流れました。優しさにあふれていた。人は小さな優しさに救われる。余談だけど主人公の俳優さんは山田孝之さんにすごく似てる。もう一度観たい。いまこういう映画が観たかった。また「希望のかなた」のこと書きたいと思います。

[PR]
by minako-info | 2017-12-15 00:04 | from mina

はじめてのえほん

f0009984_2364243.jpg

f0009984_2364212.jpg

f0009984_2364277.jpg

こちらも古本屋さんの店頭にあった掘り出しもの。ヘレン・オクセンバリーのあかちゃん絵本、大好き。だんなさんのジョン・バーニンガムの絵本も大好き。今年は何人かの友だちに待望の赤ちゃんが生まれて、自分のことのようにうれしかった。たくさんの赤ちゃんと過ごした日々は宝もの。赤ちゃんは、なんてすごいんだ❗✨と毎日感動していました。赤ちゃんに絵本を読み聞かせするのが大好きでした。全身でよろこんでくれる。魂と魂で触れあっているみたいだった。絵本のアイデアをいっぱいもらったから、いつか形にしたいなぁ。絵本の好きなぺージ。

[PR]
by minako-info | 2017-12-06 23:06 | from mina