mina*info minainfo.exblog.jp

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2018年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

○4つ

f0009984_133096.jpg

ゴマ団子とカフェオレ。ぐうぜん○が4つ。なごむ。

[PR]
by minako-info | 2018-07-31 00:33 | from mina

ハワイ島の夏

f0009984_16384551.jpg

ハワイ島に住む友だちから届いたイルカの写真を見ていたら、はるか昔の小学校の修学旅行で乗った青森と函館を結ぶ青函連絡船の甲板から見た飛びはねて船を追いかけてくるイルカの群れに喜んだ記憶がよみがえった。そのときからイルカが好きになりました。

[PR]
by minako-info | 2018-07-29 16:38 | from mina
f0009984_1319592.jpg

f0009984_1319539.jpg

f0009984_1319523.jpg

先日、部屋の本を整理しました。写真の絵本はヘレン・オクセンバリー。だんなさんのジョン・バーニンガムの絵本も大好きです。ヘレン・オクセンバリーの“ちいさなえほん”と“あかちゃんのえほん”のシリーズが好き。こどもがむちむちっとしてこどもらしく、いきいきしている。ちいさなバレリーナたちの絵、愛らしさが詰まっている。あかちゃんのえほん、お友だちの男の子の赤ちゃんにおさがりだけど、惜しみなくいっぱい舐めたりビリビリ破いてもらえると思って送りました。お姉ちゃんが夢中で読んでくれているそう。うれしい。

[PR]
by minako-info | 2018-07-29 12:18 | from mina

夏の布つづき

f0009984_2221669.jpg

リボンの髪飾り。新しいのもいくつか。👶👧🎀✨

[PR]
by minako-info | 2018-07-28 22:21 | from mina

夏の布

f0009984_14145434.jpg

リボンの髪飾り。夜中にチクチクしました。近くの手芸屋さんに寄ったら夏らしい生地や浴衣生地が充実。10㎝単位だと100円前後でも買えます。髪飾りや人形のワンピース用に選びました。かつて一緒に働いたお友だちがみんなお母さんになりました。お散歩が楽しくなる春に赤ちゃんに髪飾りをいろいろ贈ったら毎日のようにつけてくれてうれしい。折々に届く写真を見ては赤ちゃんが可愛くてニヤニヤしています。こんどは夏の布で髪飾りを作ってプレゼントしたい💛☺この布はお母さんに似合うかな?

[PR]
by minako-info | 2018-07-27 07:14 | from mina

第3話

f0009984_23552153.jpg

ドラマ「高嶺の花」第3話。野島伸司さんの脚本だから一筋縄ではいかない。峯田くん演じるぷーさんにちょっと泣いて、どきどきした。きょうは銀杏BOYZの11月のツアーの先行予約がハズレた知らせがあった💧これまでハズレたことが無かったのはとっても幸運なことだったんだよなぁ。がっくり。秋のラストチャンスに賭けます。「高嶺の花」のぷーさんは、お人好しでどこか「男はつらいよ」の寅さんみたい。ここにいるのに、どこか浮遊しているような不思議な存在感は「ムーミン」のスナフキンだったり、こどもの頃から好きな民話の「三年寝太郎」だったりを思い出す。峯田くんに感じる魅力をぷーさん越しに見る。クリストファー・ロビンにとってのくまのプーさん。心に傷を抱えるももにとってのぷーさん。野島脚本の登場人物たちの持つ屈折とざわざわする感じ..。ただただ優しさの塊みたいなぷーさんの奥にある悲しみに触れたときに心が動くもも。第4話はどうなっていくのでしょう。気になる。

[PR]
by minako-info | 2018-07-25 23:54 | from mina

贋世捨人

f0009984_231944.jpg

今年に入って西行のことを書かれた本をいくつか読んで世捨人について考えた。写真の本は「贋世捨人」。世に絶望した車谷さんの若い頃を描いた小説。夜中に読んでいたら、いよいよ小説が最後に向かうとき嗚咽した。人の思い。すさまじい。にせよすてびと。腐ってきたら、また読むんだ。

[PR]
by minako-info | 2018-07-22 00:03 | from mina

常田富士男さん

f0009984_0143866.jpg

f0009984_0143915.jpg

f0009984_0143968.jpg

『まんが日本昔ばなし』のときたふじおさん。常田富士男さんの語りが大好きでした。やさしくて、でくのぼうで、男前で、いたずらで、可愛くて、正直者で、どのお話しも常田さんの声があるから、市原悦子さんの声が生きてくるような気がしました。ふたりのかけあいが大好きでした。わたしの民話好きのいくつかの理由のひとつに、こどもの頃に毎週土曜日の夜に楽しく観ていた『まんが日本昔ばなし』があると思っています。大人になってからは甥や姪たちやこどもたちとまた楽しく観るようになりました。父が生きていた頃、孫が生まれてまんが日本昔ばなしやディズニー映画やトム&ジェリーやジブリやわたしたちもこどものときに好きだったアニメのDVDを父はたくさん孫のお世話をするのに購入しました。帰省すると父から注文ハガキを郵便ポストに投函するのを頼まれました。いま6歳の姪は好きな昔ばなしをくりかえし観ます。怖い話しや悲しい話しが好きです。一緒に観ていると語りの素晴らしさにため息が出ます。常田さん、素敵な語りを長い間楽しませてくれてどうもありがとうございました。ご冥福を心から祈っています。

[PR]
by minako-info | 2018-07-20 00:14 | from mina

第2話

f0009984_23335929.jpg

f0009984_23335932.jpg

『高嶺の花』、第2話終わった。やっぱり峯田くんは声がいい。20代のときから好きな峯田くん。いまは音楽だけじゃなく、色んなところへ連れて行ってもらってるなぁ..と思います。やっぱり銀杏BOYZのライブを一番に観たいけれど、昨年は朝ドラ『ひよっこ』の宗男さん、この夏は『高嶺の花』のぷーさん、来年は大河ドラマ『いだてん〜オリムピック噺〜』。岡田惠和さん、野島伸司さん、宮藤官九郎さんという名だたる脚本家の皆さんに刺激を与えている峯田くん。映画での活躍も益々素晴らしい。すっかり水曜日の夜が待ち遠しくなっています。✨

[PR]
by minako-info | 2018-07-18 23:33 | from mina

since 1990

f0009984_13501226.jpg

茄子おやじのチキンカレー。ちょっとピンぼけ。カレー皿のsince 1990を見て、もう28年も経っていたのか..と驚く。茄子おやじが開店したばかりの頃、ほんとうによく通って食べていたカレーライス。下北沢に来ると食べたくなる。10代最後の頃によく遊びに来ていた下北沢。街はずいぶん変わったけれど、そこかしこに90年代が残っている気がしました。この日は友だちと同じチキンカレーを選んだけれど、素揚げした野菜がたっぷり乗ったやさいカレーをいつも選んでいたことを食べながら思い出した。ひさしぶりのチキンカレー、スパイシーでおいしかった。今度行ったら、やさいカレーを食べたい。

[PR]
by minako-info | 2018-07-18 12:48 | from mina