人気ブログランキング |

mina*info minainfo.exblog.jp

みつはしみなこのインフォメーション


by minako-info
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2019年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

むねがちくちく

f0009984_22514909.jpg
f0009984_22514951.jpg
f0009984_22514969.jpg
f0009984_22514944.jpg

公演のときに演目にも選ぶ絵本「はせがわくんきらいや」。絵本作家の長谷川集平さんが二十歳の頃に生み出した絵本。数年前に出版された「むねがちくちく」は、40年後に描かれた絵本。変わらない作品の新鮮さに驚く。公演でいつかやれたらなぁ..と思っている1冊。

by minako-info | 2019-03-31 22:48 | from mina

絵本の広告

f0009984_22325716.jpg

片付けをして発掘した著書の広告ページ。たまたま買った雑誌に自分の絵本の広告を見つけたとき、びっくりして心臓がギュッとなった。じわじわとうれしくなって何度も眺めた。そのあと、となりのページの映画が観たいと思ったことを思い出す。2ページだけ破って手もとに残しました。

by minako-info | 2019-03-31 22:33 | from mina

東京へようこそ!

f0009984_22020305.jpg

f0009984_22020392.jpg

f0009984_22020357.jpg

4月に目黒シネマで“東京”を舞台に撮られた映画が特集されるそう。犬童一心監督企画。好きな監督と好きな映画が選ばれているので観に行こうと思っています。偶然だけど“東京”とつく映画に端役ながら2本関わる機会に恵まれました。撮影が永遠ならいいのに..といつも思っていました。映画の撮影の現場が心から好きでした。映画館が安堵の場であることは、こどもの頃から変わりません。

※荷物になるものは本しか無いのですが物を減らそうとすこしずつ片付けています。自分の作品もどんどん捨てようと思って片付けていたら、映画のパンフレットがこの前出てきてなつかしくて手を止めてしまった。載せた写真はそのパンフレット。映画「東京日和」は、主人公の竹中直人さん演じる島津の勤める広告代理店の同僚のひとりで鈴木という役でした。田口トモロヲさんの演じる高橋さんと鈴木は付き合っている設定。同僚の水谷さんは、松たか子さん。余談ながら、松さん演じる水谷さんが映画の中で抱えて歩くウディ・アレンの洋書の写真集。お気に入りの本だと監督にお見せしたら小道具に使うことになったのでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4.13sat〜 4.19fri

1週間限定上映

犬童一心監督企画【東京へようこそ!】

●プログラムA

東京兄妹 (1995/市川準監督作品)

東京上空いらっしゃいませ (1990/相米慎二監督作品)


●プログラムB

東京日和 (1997/竹中直人監督作品)

ロスト・イン・トランスレーション (2003/ソフィア・コッポラ監督作品)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

by minako-info | 2019-03-31 22:03 | from mina

前日の夜

f0009984_14201091.jpg

新しい元号が発表になる前日の夜。峯田くんの深いダウンタウン愛は知っているので、ガキ使のゲストは震える思いだったろう。わたしもこどもの頃からたくさんのお笑い番組や芸人さんに気持ちを救われてきた。ダウンタウンのコント番組に東京暮らしは支えられた。GEISHA GIRLS のCDは発売当時ずっと聴いていました。たしか10数年前の銀杏BOYZのライヴで開演前にGEISHA GIRLSが流れていたなぁ。おっ、なつかしっ!と反応した。峯田くんから何が飛び出すかどきどきするけど、楽しみ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本テレビ系バラエティー「タウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の31日放送の特番に、銀杏BOYZ峯田和伸(41)と、GENERATIONS from EXILE TRIBE寄涼太(24)が出演することが30日、分かった。

特番は「ガキ使プレミアムズ 人気アーティストが最強企画にやってきたSP」(31日午後11時~11時55分)。NHK大河ドラマ「いだてん」出演中の峯田は「カルタ争奪戦」のコーナーをプロデュース。日テレドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の生徒役でブレークした片寄は「サイレント図書館」に登場する。

小学生から「ガキ使」ファンという峯田は、徹夜で仕上げたという、ガキ使への愛が深すぎる自筆のエピソードカルタ44枚を持参。松本人志に「恋に落ちた」と告白するなど、不思議キャラがさく裂するほか、ガキ使をテーマにした即興ソングも披露する。

片寄は、ダウンタウンらレギュラーメンバーと静寂の中で罰ゲームを争う名物企画で、なぜか大がかりな罰ゲームが集中。恐怖と臭さで美形の顔面が崩壊する。人気の2人の、普段と違う表情が見どころとなりそうだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

by minako-info | 2019-03-31 12:13 | from mina

月見橋の夜桜

f0009984_22403752.jpg

ときどき通る月見橋と名前のついてる遊歩道。夜から雨が降って月は見えなかったけど、桜がきれいに咲いていました。

by minako-info | 2019-03-30 22:40 | from mina

ショーケン

ここ数年、どうしてだか寝れない夜は真っ暗な部屋で布団の中で「前略おふくろ様」の動画をイヤホンをして観ることがあった。主役の三郎役のショーケンや川谷拓三や三郎の年老いた母親役の田中絹代や大滝秀治や北林谷栄や加藤嘉や子鹿番や室田日出男や梅宮辰夫や丘みつ子や桃井かおりに坂口良子..。端役も1話限りの役もほんとうに達者な役者ばかりでしびれてしまう。山形から東京へ出てきた三郎のおふくろへの手紙。三郎の手紙を読む声で泣けてしまう。情けないようなしみったれた気持ちを演じるショーケンが格好よかった。東北から出てきた青年の姿に、年老いたおふくろの姿にどうしても重ねて観てしまう。倉本聰脚本の「前略おふくろ様」の三郎の語りは、「北の国から」の純くんの語りに引き継がれていく。上京した頃、「傷だらけの天使」のCD をかけて気持ちを上げていたときがあった。母の実家に行くと年の離れたいとこのお姉さんの部屋に貼ってある車夫姿のショーケンの映画のポスターを見て幼ないなりに色気を感じていたことを思い出す。10年前にブログでショーケンのことを書いていました。

「ショーケンという孤独」2009・9・13

闘病をしながら、周りに微塵も感じさせずに仕事をしていたんだな。10年前のショーケンの孤高の姿を思い出すと、最後を看取ってくれるご伴侶がそばにいてくれたことが一人のファンとして安堵しました。心からご冥福をお祈りいたします。

by minako-info | 2019-03-30 22:33 | from mina

さくら通り

f0009984_22305269.jpg

教会のあるバス通りは、さくら通りと名前がついています。だいぶ咲いてきた。
by minako-info | 2019-03-29 22:30 | from mina

江戸見坂のちょうちん

f0009984_16183526.jpg
f0009984_16183581.jpg
f0009984_16183518.jpg
f0009984_16183551.jpg
f0009984_16183520.jpg

ときどき歩く通りにちょうちんが飾られていました。桜は開花したばかりな感じの木が多かった。ちょうちんが灯った夜にまた歩いてみたい。江戸見坂という地名は都内にいくつかあるのですが、どうやら坂の上から江戸の中心街をよく見渡せたことからついた名前らしい。若い頃、杉浦日向子さんの漫画や本を読んで江戸の暮らしや人びとにあこがれた。江戸のほうがのんきに楽しく生きてゆけそうだと思っていた。

by minako-info | 2019-03-28 12:18 | from mina

タンポポ

f0009984_23272302.jpg

タンポポはたくましい。黄色い花は元気をくれます。

by minako-info | 2019-03-27 23:48 | from mina

花びら

f0009984_23425049.jpg

散る花びらもきれい。

by minako-info | 2019-03-27 23:42 | from mina